モテる・モテない男の3つの違い

懐の深さによって変わる
モテる男性は懐が深く、包容力がある男ですね。どんなことでもさらっと許せて、懐が深いなあと思わせるような男性はモテます。その包容力を魅力に感じる女性が多いからです。懐が深く包容力のある男性というのは女性の憧れです。多くのことを受け流し受容するようなそんな懐が深い男性は女性にモテモテになれます。
逆に人間として小さい男というのはモテません。小さなことでブツブツ文句を言ったり、「え?そんなことで?」というようなところで急にへそを曲げてしまうような女々しく小さい男は懐が深い男性と逆に女性から不人気なのです。みみっちいことでブツブツと言っている男性と言うのは本当に女性に嫌われるので、モテない男性になりたくない人は気をつけてください。

 

裕福さによって変わる
お金持ちか貧乏かという特徴もモテるモテないを選別する要素ですね。お金なんて関係なくて愛が大事なんていう女性はいますが、本当の意味でこんなことを言っている人はごく稀です。やっぱりお金と言うのは大事なものであり、その人のスペックを象徴するものでもあります。
お金持ちというのは成功者の象徴です。なんらかの才能に恵まれてその道でトップになっている人はやはりお金持ちですし、仕事を転々としていたりコロコロ働き先が変わる人は当たり前のように貧乏です。お金持ちは自信に満ち溢れているためモテますし、逆に貧乏は自分に自信がなさそうにするのでモテません。そういうところを女性は見ているのです。

 

お金の使い方によって変わる
お金持ちか貧乏カかもモテるモテないを左右しますが、お金に対しての執着心によってもモテる男とモテない男には格差があります。お金に執着があって、デートのときにもなるべくお金を使わないというようなケチな男性はいくらお金持ちでも当然モテません。お金に何の執着もなく、サラッと大きな買い物をする人はその豪快さからモテます。その行動によって、女性は男性の余裕を感じるわけです。
お金に執着しすぎて、女性に奢ってくれないような男性はいくらお金持ちでも距離をおかれますし、貧乏でも彼女のためにと大きなお買い物をする男性は余裕を見せ付けることができ、女性を魅了します。このお金の使い方というのもモテる男性とモテない男性の違いですね。

40代が異性と出会う為のおすすめの方法とは

40代ともなってくると生活パターンも固定化され、職場やプライベートでも若い頃のように新たな出会いが少なくなってきます。その為、恋人を作りたいと思っても、日常生活のなかではなかなか難しいでしょう。自分から出会いのある場所に行くことが重要なのです。そこで、40代におすすめの異性との出会いの方法をご紹介しましょう。

まずは、婚活パーティーです。婚活パーティーには40代限定パーティーなどがあるので、同年代の独身異性だけに出会うことができます。同年代だと話も弾み、打ち解けるのも早いでしょう。婚活パーティーで知り合って話が盛り上がれば、そこから友達の輪が広がることも考えられます。また、趣味をともに楽しむ婚活パーティーもあるのでおすすめです。ランニングや料理など、共通の趣味を通じて知り合うことができるので、仲が深まりやすいはずです。婚活パーティーは毎日のように開催されていて、比較的手頃な価格で気軽に参加することができます。出会いを求めるには最適の場所といえるでしょう。

また、サークル習い事に通ってみるというのもおすすめです。男女問わず新たな出会いがあるので、もしそこに独身の異性がいなかったとしても、知り合った人から独身の異性を紹介してもらえるかもしれません。自分が興味のあることや、これからチャレンジしてみたいと思うものを選んで、定期的に通ってみましょう。新たな人脈が、異性との出会いに繋がるはずです。

出会いの場に足を運ぶのが面倒な場合や、忙しくて行く時間がないという人は、婚活アプリを利用してみるのもいいでしょう。最近は、ネットで出会い、そのまま結婚まで至るというケースも増えてきており、以前ならネットの出会い=怪しいという風潮もありましたが、今は当たり前の時代になっています。婚活アプリなら、家にいながらにして新たな出会いを探すことが可能です。自分の都合のいい時間にいつでも利用できるので、忙しい人でも無理なく活動することができるでしょう。

40代はまだまだ若さと元気に溢れています。新たな異性との出会いを見つける為に、何か行動を起こしましょう。